2005年11月14日

動いた。

入院4日目。

平日になったので、ようやくレントゲンとCTの検査ができた模様。

レントゲンの結果、肺も元の大きさに戻ってるようです。
明日、脱気(空気を抜く処置)をストップしてみて肺が縮まなかったらオッケーになるんだって。
それで異常がなかったら管を抜くことになるらしい。

ほーう。
もうちょっとだねー。

CT検査の結果は、専門の先生のコメント待ち。
ワタシが面会に行っている時間内には結果が出ませんでした。
空気の袋があるのかないのか、気になるところですねー。
もしあったら、その後の処置をどうするとか、方針が決まるんだろうなぁ。

小さいのも大きいのも、見つからないといいなぁ〜。

本日の面会。
mokaさん&のあぴぃ夫妻とワタシの仕事先のオーナーである友人。
美味しいものとヒマ潰しモノを頂いちゃいました!!
DSのソフトは持ち帰りたいぐらいだったよ。(笑)
ありがとうございました。
posted by ゆずりは at 21:21| 埼玉 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 出来事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
順調に回復しているようですなC=(^◇^ ; ホッ!

それにしても、その「空気の袋」って言うのが引っかかるよねぇ。
ほんっと、なんなんだろ、それ。

完全にきれいさっぱり消えてなくなりゃいいけどさ。

今日は、テレビで体内のエイズウイルスが自然に消滅したっていう、なんともめでたいニュースが流れていたよ。
これは世界で初めての例だってね。

信じるものは救われるのかも!

かに兄の摩訶不思議な「空気袋」も自然に消滅するようスピリチュアル的に祈ってるよっ!
(またかいっ!)
Posted by Ayigus at 2005年11月14日 21:31
Ayigusさん、ども! ( ^_^)/

おかげさまで、順調順調でございます。
CTの結果がドキドキものですが・・・

エイズウイルス、自然消滅ってすげぇ!
治癒能力なんですかね?
祈ったり、あがめたり、さすったりとかしてないんですかね?

やっぱ、気合いで気泡を無くすしかないか!(笑)

今回「休養しとけよ!」っていうスピリチュアル的な運命だとしたら、もう、ほかの気泡は無いはず・・・ですよね?

よーし。信じて待とう!!
Posted by ゆずりは at 2005年11月14日 21:47
かにさん順調な回復、安心しました。
「物言わぬポチ」との散歩も終わりが近いですね。
ちょっとだけ脅かしちゃうと管はずす時、結構痛いそうですよ、隣のおじさん悶絶してました。(性格悪いですね、長引いた場合です。)
Posted by つよし at 2005年11月15日 11:44
つよしさん、どうもです! ( ^_^)/

「物言わぬポチ」に大笑いです。ぎゃはははは!
ホント、その通り。
どこに行くにもポチと一緒ですからねー。
もしくは腕に引っかけて「水タンクを持ってお買い物」です。(笑)

本日(15日火)、脱気を止めておりますので、もうすぐ管もはずれるはず・・・です。
おじさんの悶絶談、ダンナに伝えておきます。
きっと長くつけてるとそれだけ痛くなるんでしょうね。
そうならないように祈っててくださいまし!!
Posted by ゆずりは at 2005年11月15日 14:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック