2005年09月06日

バレエ漫画。

妹から漫画をもらう。

山岸涼子「アラベスク」。

古い漫画だけど、主人公は泣いてばかりだけど、面白かった。

あらら。
マンガの波がやってきそう。
posted by ゆずりは at 22:10| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Game & Comics & books | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「アラベスク」大好きでーす!ノンナ・ペドロワでしたよね。先生はユーリ・ミロノフだったかなー。懐かしい、、、また読み直したいです。
バレエ漫画いろいろありますよね。「SWAN」もお気に入りです。

 あー、年がばれるねー。
Posted by yuki at 2005年09月08日 00:37
yukiさん、どうもです! ( ^_^)/

おおお!仲間がいましたか!(笑)
ノンナもユーリも間違ってませんよ!
この時代の少女マンガってお決まりのパターンありますよね。
ライバル出現とか、いじわるされるとか、思いこみが激しいとか・・・
「SWAN」は友達に借りて読んだ記憶がありますが、もう内容は覚えていません。(^◇^;)

ビバ!同世代!?(笑)
Posted by ゆずりは at 2005年09月08日 00:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック