2007年10月26日

古いご飯。

今はご飯があまっても、すぐに冷凍して保存しておけるから便利よね。
んで、必要なときにチンすればいいんだもん。

ワタシが小さい頃、母は夜になるとあまったご飯をどんぶりに入れて、
戸棚にしまっていたっけな。
それを古いご飯といい、次の日とか蒸し器であっためて食べたもんだわ。
ああ、懐かしい。

たまに古いご飯をバターで炒めて、ちょいっと醤油をまわして食べるのさ。
バターチャーハン、これがうまかった!!
自分で出来るようになると、よく作ったっけなぁ。( ´ー`)

でもね、ウッカリしちゃいけないのよ。
確認しないで作るとね・・・
ソレが酢飯の古いご飯だったりするわけよ。

酢飯のバターチャーハンはね、まずいったらないよ。(,ΦДΦ)
ええ、それはもう。

それからはちゃんと確認してから作るようになったわよ。(笑)


なにごとも確認は大事よね、っつー話でした。ヽ(´ー`) ノ
posted by ゆずりは at 21:19| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 出来事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ〜、懐かしい味ですよね! お醤油をちょこっとたらしたバターライス(っていうか、バターご飯)。
場所も時代も(^^;)超えて懐かしい味なんですねぇ〜。。。
Posted by maa3 at 2007年10月29日 11:17
◆maa3さん、ども! ( ^_^)/

おっ、帰ってきたんですね!
おかえりなさーい!!

懐かしい味・・・なんていうか実家の味?(笑)
味でその時代を思い出すってことありますよね〜。( ´ー`)
Posted by ゆずりは at 2007年10月29日 18:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック