2014年11月08日

目覚ましアプリ。

ちょと前から使っている目覚ましアプリ。
これがかなりよくて助かってる。



* Sleep CycleはiPhoneの高感度加速度センサーを使って睡眠中の体の動きを測定します。

* 測定情報を元に、設定時刻から遡って30分の間でもっとも目覚めやすいタイミングでアラームを鳴らします。

ええ、100円ですが!
100円以上のものですよ、これは!!
きっかり100円しか払いませんが。

なんつーかね。やさしい感じの目覚めになるわけ。
「ん・・・なんか・・・鳴ってる・・・鳴ってるな。
 をう、アラームか!そうかー。起きる時間かー。」ってなもんよ。

これまではアラームでドキッとした目覚めが多かったんだけど、
なんだかこのアプリにしてから時間より前に目覚めることが増えたかも。

ま、二度寝とかしちゃったりなんかもするけど!( ̄∇ ̄*)>テヘ♪

睡眠導入BGMもあってさ、
アタシいつも波の音を聞きながら眠りについてる。(^m^)

iPhoneを電源につないでおかなくちゃなんだけど、
たいがい寝てる時に充電してるから問題ナシ!!

iOS8になって入ってきたヘルスケアとも連携してるらしいけど、
まぁソレはソレでよいのでは。(よくわかってない)

で、自分の睡眠データがグラフ化されるのが面白い。
今朝のアタシのグラフがコレ。



5時間睡眠で快眠度が56%。
まーまーな目覚めだったからそんなとこよね。
グラフ下がり気味でのアラームだったから、
もちょっと寝たいナーなんて感じの目覚め。(笑)

そしてこれまでの最高&最悪データ。

まずはベスト。



なるほどこれがよいタイプのグラフかーっていうね。
なんとなくお手本的な??
実家疲れ・絶不調から1日経ってもまだパタンキュウで、
でも仕事がないから気持ちが軽くなってグースカピー。(状況ダイジェスト)
さすが7時間半も寝てるから快眠度78%!
やっぱり睡眠時間短いと快眠度は上がらないらしいよ。


ハイ、こっちはワースト。(,ΦДΦ)



酷い・・・酷すぎる・・・。( ´ー`)
なんつったって短時間・昼寝って言われちゃったもんねー。(笑)
もう寝てんだか起きてんだかっていう。
このときうとうとして意識飛んだと思ったら戻ってきて・・・
そんなのの繰り返してた感じだったもの。
用事があるから早く起きなくちゃってプレッシャーあった模様。

もうちょっとだけ早く・・・
せめて今日中にはオフトゥンに入りたいところ。(30時制で。)

つってもまぁ、無理だがな!チッ!

そんなわけでさ。
このアプリ、マジおすすめ。(≧∇≦)b

上のリンクから飛んでぽちっていいのよ。(p*'ω'q)
posted by ゆずりは at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ●iPhone6● | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック