2014年01月09日

覚えておきたい。

メモ的に置いておくやつです。
スルー推奨。

井口博士のブログより。
「精神科は幻想だった?」:「精神病詐欺」精神科医が精神病を作る!?DSMの陰謀!?

中盤のとこらへん、忘れてはならないよなって。
人体の臓器は必須ホルモンといっても、身体全体で耳かきひとさじにもならないほどの量ですら多すぎるというほどの微小量で制御しているのである。

身体のシステムってすごいなぁとつくづく思う。


ちょっと話はかわるけど対症療法と原因療法の違いも大事。
25.対症療法(たいしょうりょうほう)
病気によって起きている,痛み,発熱,せきなどの症状を和らげたりなくしたりする治療法です。一時的に病気を和らげるものですので,病気そのものや,その原因を治す『原因療法』とは違います

『「病院の言葉」を分かりやすくする提案』より


安易に薬に頼りすぎないようにしたいもの。
サプリもしかり。

気がつく人って本当に少ない。

このご時世いろいろと身体に入ってきてしまうけど
身体のバランスを整えるものを知ったのはありがたいこと。
科学的じゃないもので健康を底上げするもの。
アタシが勧めるnoniは自然の力を取り込む1つなんだ。
毎日朝晩おちょこ1杯ずつで元気になれる。

そこから出発して身体とか健康のことを学ぶと
自ずと道は定まってくる。

現代に生きる知恵の1つではないかな。
posted by ゆずりは at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | +++noni+++ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック