2013年10月01日

いま話題の。

いま話題のAGEですね。
自分のメモ的含むカンジで記録。

AGE。
Advanced Glycation End-products。
終末糖化産物。
糖と大きな分子(タンパク質や脂質、核酸)が結びついたもの。
老化原因物質。

表面(見た目)が老ける。
体内が老ける。
加齢に関連する疾病リスクが高まる。

AGEが増えると、
見た目は肌や血管に作用し、
体内は炎症とか生活習慣病とか自己免疫疾患に繋がります。

AGEと関連する疾患はぐーぐる先生に聞くと教えてくれます。

が、ここでは「AGE測定推進協会」というサイトがあるので
ビシッとリンクしておきます。

AGE.jpg
→◆ AGE測定推進協会

ちうことでね。

AGEが身体にたまると老化するわけですよ。
「老け顔の要因はAGEにあった!?」という記事が
今日のSponichi Annexに出てた。
これ大事な!!!

年齢を重ねると自然とAGEは溜まっていくわけで、
さらに食事でもAGEが増えてしまうわけー。

これをいかに少なくするか。
AGEが溜まらない食事。
AGEを排出する生活。

『総合的によい生活習慣がAGEを下げる。』
それはすっげ基本的なことなんだけど
うまくやれないのよねー。(´・ω・`)=з

でもさ。
いったい自分はどのぐらいAGEを溜めてるんだろうね。

そこでAGE値を測定しようと。
体内のAGE値を測ると本当の年齢(TruAge)がわかっちゃう!
ぜひAGEを測定してみましょーーー。\(*^ ^*)/

アタシは2回測ったけど、
ほとんど寝てない時に測ったら56歳だったよ。(^▽^;)
でも体調それなりのときは31歳だったもんね。(≧ω≦)

TruAgeはとても体調を反映するのでコワイ。
アタシの生活を見透かしてるようだもの。(>_<)

AGEのことを考えていくと
noniが素晴らしいということにあらためて気が付く。
(ハイッ、飛躍したーって思う人はもっとnoniを知って頂戴。)

簡単にいうとね。
さまざまな病気の原因であるAGEというものを
noniが外へ出す手伝いをしてくれて
さらに本来持っている身体の機能を整えてくれるんです。

だから全部にいいわけ。
そういうことでnoniはオススメなのです。
・・・ってところに落ち着くわけです。

はー。これでイロイロ腑に落ちたのよ。
奥深いね。(*´艸`*)
posted by ゆずりは at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | +++noni+++ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック