2004年06月28日

ティッシュペーパーの話。

ティッシュペーパーのホクシー。
ずいぶん前から気が付いていたんだけど、思い出したので書いちゃえ。

ティッシュペーパーの箱、取り出すところにビニールがついてるよね、普通。
それがホクシーはちょっと前から、ビニールが無くなってる!

私が住んでいる市では、ゴミの分別が細かすぎて ちゃんとしていて。
BOXティッシュの、その取り出し口のビニールも分別しなければならないの。
それがもう、いちいち面倒で面倒でしょうがなかった。
そりゃあ頻繁にあることじゃないけどさ…。
私にとって煩わしかったわけだよ。

でもしかし!

ネピアから出てるホクシーは、ビニールがないのよ!
いやぁ、感動でした、ハイ。

多分、そのビニールは、ティッシュを破らないようスムーズに取り出すためについてるんだと思うけど、
ゴミに出す時を考えるとない方がありがたい。

んで、さっき、参照ページを探していたら、新たな情報を発見。

なんとホクシーはまた進化したらしい。
再生紙を使ったティッシュペーパー「エコボックス」。

おおう。再生紙のティッシュってどうだろう。
トイレットペーパーは…ザラザラしてたり、ちょっとかためペーパーだったり。
おシリちゃんを拭くならやっぱり柔らかくないとなーって思わせちゃうヤツだけど。
あ、これは私個人の感想ですけどね。

今度、売り場で見かけたら買ってみようと思ってます。
ええ、値段次第ですけどね…。
■nepia 「Hoxyティッシュ エコボックス
posted by ゆずりは at 18:21| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック