2005年03月07日

昨日の大会のこと。

昨夜、夕飯後にコタツでうたた寝・・・のつもりだったワタシ。
いくらダンナに起こされても起きあがる気力もなく、コタツと共に朝を迎えました。(笑)

昨日一日、待機時間が長すぎ!

試合開始予定9時なので8時には川越市の小学校に到着。
しかし、グランド状態がドロドロで、グランド整備のため10時まで待機ということに。
だけどまだ使える状態じゃないってことで、10時過ぎに近くの別グランドへ移動。

そこではもともと今回の大会の試合が入っていたワケで。
そのグランドでの3回戦2試合が終わるのを待つ。
移動した時にはまだ第1試合の途中。
だって、そのグランドも整備に時間がかかってて、試合開始も当然遅れていたわけさ。

そいで、実際にウチのチームの試合が開始したのは午後1時前。

ワタシは朝から子供達と一緒に行動していたので、その時点で疲れておりましたよ。

この大会はね、義務で出場した大会なので、勝ち負けはどうでもいいのさ。
親も子も楽しくできればよかったの。

それでもね、こう大会運営がグダグダだとね、文句の一つも言いたくなるワケさ。

グランド状態が悪いのは、金曜日に雪が降ったりしたから、そりゃ分かる。
それで土曜日は中止になったしね。
日曜日だって、おおよその状態は分かっていましたが。

だけど、子供達を5時間も待機させるというのはどうなのさ。
もちょっと配慮してくれてもいいだろー!

ま。
終わってしまったことだから、今更言ってもしょうがないんだけどさ。
っていうか、その大会自体、一番エライ人のワンマン運営だから、何を言っても変わらないと思うけど。

少年野球のユニフォーム姿はもう見ることがないので、最後は感慨深くなるかなーって思ったけど。
昨日一日、なんだかなーの展開だったので、そんなのに浸ることもなく。(笑)

チームとして、ボウズとしての集大成は、県大会決勝戦だったからなー。
本人はもうシニアのことしか考えてないようだし。

でもねぇ。
この6年生8人はね、ワタシととっても仲良く楽しく過ごしてくれたのよ。
だから最後にワタシからバット型のキーホルダーをプレゼント♪

ホント、楽しい日々だった。
それはワタシにとって一生の宝物だし、そのささやかなお礼の気持ちを、ユニフォームを着る最後の日に子供たちに渡そうと思っていたんだ。
あまり実感湧かないけど、大会が終わっちゃったので渡す日になったのね。
「ありがとう!」って一人一人と握手して。
笑顔で渡せたからよかったわ。
泣きながら渡すってのも、ねぇ・・・。(笑)

といったワケで。
ワタシも頭を切り換えることにしまス。

posted by ゆずりは at 12:19| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 少年野球 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック