2004年05月25日

ギクッとしたダンナ。

わがダンナさま、本日、お仕事行けませんでした。
いやぁ、難儀だねぇ。
ボウズと朝練しててさ、どうも「ギクッ」とやっちゃったらしいよ、腰。
何をするにもスロー。普段の1/5のスピードで。

「仕事休むのヤダなぁ。」
なんつって、しばらく考えていたけども、結局お休みに。

ウチのダンナの仕事はさ、某写真週刊誌の記者なもんで、
たいてい張り込みとか追っかけとかやってるわけよ。
車の中にいっつもいるわけじゃないから、動作が普段の1/5じゃ対応できないっての。

休むのイヤなんて、今日の仕事はよっぽどイイ仕事なのかしらん?
と思っていたら、「ギックリ腰で休む」と言うことがイヤだったらしい。
一緒に現場に出てる人には伝わっちゃうからねぇ。ウフフフ。
お休みの連絡したあと、速攻で「お大事に♪」とか「夜に頑張りすぎた?」とか
いろんなメールが来ていたようだ。うひひ。

しかし、腰が痛いってのはツライねぇ。
見てるだけでも、もどかしいっていうか、痛々しいっていうか。
なんでも早めがいいということで、午後から整形外科でレントゲン撮ってもらって。
骨には異常なかったようなんで、とりあえず一安心。
飲み薬と湿布をもらってきたから、しばらくは安静に…ですな。

ダンナがそんな仕事なもんで、ウチでは平日に家族で夕飯を食べるってことがあまりない。
だからね、私も子供達もなんかくすぐったい感じ。
普通のお父さんは、いつもこうなんだよなぁ。
慣れてないから毎日はちょっと…モゴモゴ。
イヤ、デモ、なんつーか、やっぱ「団欒」はいいよね。うん。

そいでもさ。
本人は結構ツライみたいだからなぁ。
早く良くなるといいね。と優しい言葉を言ってみよう。

■本日の教訓 重いモノを持たなくてもギクッとくるから気を付けろ。

posted by ゆずりは at 21:36| 埼玉 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 出来事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

腰が痛いのは辛いものです。
私も14年間悩まされました。

私が考案した腰痛解消法をお試しください。
現在、日本で一番多く実践されるようになりました。

【3分腰痛解消法】で、検索すると見つかります。
腰をお大事に。
Posted by 腰痛アドバイザー at 2010年07月13日 14:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック