2009年11月27日

明け方の怪。

明け方、ボウズに揺り起こされる。

「かあさん、なんかヘンなんだけど・・・。
 バンッて言ってなんかヘンな液体降ってきて
 右手だけが濡れてヘンなニオイするんだよ・・・。」

はぁ〜?
ちょっとなに言ってるかわかんないんですけど。
眠いし。( ̄д ̄) 

とりあえずダンナが様子を見に布団から抜け出した。

アタシは・・・しばらくウダウダとしていたけど、
しょうがねぇなぁと思ってボウズの部屋へ。

すると・・・

確かにボウズの布団が濡れている。
黄色い液体がバシャッとかかったようだ。
そして部屋の中もなにやら異臭が。


ヘンだなー、なんか違和感があるなー、
なんだろなー・・・と思って部屋の隅を見ると、
サルのようなカエルのような、
くちばしのついた黒い小さな妖怪的生き物が
ネバネバとした黄色いヨダレを垂らしながら
生臭い息を吐いてこちらを見ているではないか!!


っていうのはウソで。(笑)


フッと天井を見ると、
白装束を身につけた髪の毛の長い女が首から上だけ浮かんでいて、 青白い顔で何かを訴えているような形相で
口からは粘った黄色い唾液を垂らしていた。


ってのもウソで。(笑)


黄色い液体で布団はビショ濡れ。
ボウズは2段ベッドの上に寝ているので(下の段はカオスなモノ置き)、 天井が近いんだけど、その天井にも液体が飛んでる。
つか、反対側の壁にも液体が飛び散っている!!

しょえー!!

濡れたところをティッシュやら雑巾やらで拭きつつ、
なんだろなぁと考えていた。

妖怪沙汰でも心霊現象でもないよな、コレ。
そんなオーラ出てないし。(´・ω・`)

そしたらダンナが部屋の隅からあるものを拾って
「これだ・・・!!」とつぶやいた。

それは、オレンジジュースが入っていたフタ付アルミ缶。
しかも、底がパックリと開いている。

2009112719250000.jpg

ああ、コレかと。
爆発したのねと。

そういえば、異臭っていうか、
ニオイもなんだか懐かしいニオイ。( ´ー`)
よく考えたら、アレだ。
赤ちゃんがミカン果汁を摂りすぎちゃった時の、
下痢ピーのウンチョオムツのニオイ!!!
だから汚い気はしない。
うん。妙に納得なのでありました。

ホントにヤツの部屋はカオス。(,ΦДΦ)

飲み残したペットボトルがそこここにあって、
ボトルが膨らんでいるものも多数。
マンションは気密性が高いからね。
ペットボトルはまだ伸び幅があるから、
すぐには爆発に至らないようだが
アルミ缶は違ったんだな。

ナゾ解明!!

シャキーンッ!!(≧∇≦)b

そして教訓。
【飲み残しのジュースはちゃんと片づけましょう。】

もしくは。
【アルミ缶のジュースを枕元に置いて寝るのはやめましょう。】


二度寝して起きたら8時。
うんうん。しょうがないよね。
だって大変な事件だったもの。

ボウズは遅刻しなかったかなぁ。ヽ( ̄ー ̄ )ノ
posted by ゆずりは at 11:31| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック