2004年04月29日

体験教室と祝勝会。

本日、朝からボウズがやってる少年野球のイベントが二つありまして。
午前中は、団員勧誘のための「体験野球教室」。
午後からは市内大会ダブル優勝の祝勝会。

体験野球教室は、参加人数が思ったより多くて17人ほど。
その子供達を迎え、団員達とキャッチボールやバッティングなどを体験してもらった。
いつもは高学年・低学年と分かれて練習してるんだけど、今日だけは高・低一緒に野球をする。
これって結構、お互い刺激になるんじゃないかと。
高学年は低学年の前でヘマは出来ないし、低学年は高学年負けないよう頑張れる。
体験に来た子供達も、新品のグローブはめて楽しそうにやってたし。
バッティングはホントに楽しかったみたいで、もっとやりたいって言ってた。
でもコーチ達もウマイもんで「もっとやりたかったら今度の土曜日の練習においで」なんっつってさ。
うぅ〜ん、ナイス。

しかーし!私の今日のメインは、低学年のKコーチのシートノック。
Kコーチは甲子園出場経験者で、コーチの中でも野球のうまさはバツグン!
バリバリ体育会系のシートノックは、高学年にとって素晴らしく根性が入る練習なのだ。
切れ味のいいノックは、ボール一個分、捕れそで捕れないところをついてくるので
「もいっちょお願いしますッ!」の嵐。
声が小さいと「寝てんのか!」「オカマじゃねぇの?」
何度やっても捕れないと「日が暮れちゃうよ!」「目ぇ開いてんのか?」
キッツイ言葉が飛び交うんだけど、子供達はそれでもくじけない!
そんなKコーチ語録は、野球好きのギャラリーにとってツボに入るワケで。
このノックを見たいがために今日の企画案を突っ込んだの、ぢつはこの私。
うふふふふふふふ。たぁ〜のしかったぁ〜♪

■Kコーチ語録 本日のツボ。「命落としても、球は落とすな!!」


午後からの祝勝会は、直射日光があたるグランドの真ん中で。うへっ!
ダブル優勝おめでとー!と乾杯して、お昼を食べて。
・低学年 vs 母チームの試合。
得点は忘れちゃったけど、母チームの勝ち。コレ、当然。
・高学年 vs コーチチームの真剣試合。
9-3でコーチたちの勝ち。まだまだ勝てまへんなぁ。
高学年には県南大会に向けていい勉強になった…はず。うん。

とまぁ、野球三昧の暑く楽しい「みどりの日」。
ばっちり紫外線にさらされた一日でございました。ふぅ。
posted by ゆずりは at 23:02| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 少年野球 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック