2020年10月19日

富士の麓へ。

ダンナの仕事が休みでどっかいこーって言うので、
お天気怪しいけど早起きしてデッパツ。

関越〜圏央道〜中央道と経由して富士の麓へ!(・∀・)

談合坂SAでトイレ休憩した1030ぐらいで、
ちょいとポツポツ当たったけどたぶん気のせい。

まずはダンナが行きたいと行っていた、
不二阿祖山太神宮へ。





三柱鳥居なんて初めてでビックリ新鮮。(・∀・)


聖域の奥にあるお社。ちいさくても存在感。



ほかにもいろいろ神秘的なものがある神社でした。

ここにいる間に気のせいとはいえないほど雨が降ってきちゃった。
しかしメゲないで次へ行く。


忍野八海の出口池です。




そこにある出口稲荷大明神。



ひっそりと佇む神社でした。
澄んだ空気が気持ちよかった。


綺麗な水が湧いているところ。



底まで見える透明度すごい。


お社の隣にあった廃墟?



アート的なものが置いてあったりして謎・・・

ぽつんとあったコレ。



取り残されちゃったのか、さらに増す謎。

いろいろ思いを馳せたり馳せなかったりしました。(どっち)


次はわたしが行きたいと思ったところ・・・
の前にお昼を食べないと!!



もちろん!!ほうとうです!!大好物!!!!
美味しゅうございました満足ゲフー!(*゚∀゚)=3


腹も満たされたところで次へ。

新屋山神社というとこです。







いやもう、ね。
なんでかわたしは天狗さまに心を奪われましたね。

雨ザーザー降ってたけど来てよかった。


そして天狗のおみくじを。



吉「なにごとにも心動かず常業を守ってゆくときは おもいがけぬ幸をうることあり」

ハイ。( ˘ω˘ )

こちらでは祭神さまのカード型のお守りをいただきました。



まぶしい!!お財布に入れて大事にします!!


最後は近くにあった北口本宮冨士浅間神社へ。
もう土砂降りに近いけど負けない。



太い幹の杉並木の参道、歩く玉砂利の音、落ちてくる雨の音。
どれをとってもスーッとした気持ちになる心地よき空間でした。


国指定重要文化財の重厚な拝殿は彫り物がすごかった!




手水舎にもたっくさんの彫り物が。
こちらも国指定重要文化財。



こんなに彫り物がある手水舎は初めてかも。


拝殿の手前には太郎杉。





樹齢千年の杉の木は圧巻。

ここは今日イチの広い敷地で見所満載。
ぐるっと回って本日は終了!!


いただいた御朱印。



出口稲荷大明神は無人だったので今回はなし。

雨で寒かったけど万全の防寒で行ったし、
見たいところは全部行ったので満足満足。(p*'ω'q)

だが富士山の近くに来たのにあいにくのお天気で「あれってもしかして富士山の下のほう・・・?」って感じでしか富士山拝めなかったのでまた来よう約束だ。(`ω´)キリッ


今日のニャとニャ。

箱で寝ているそれぞれのねこのよくある姿。


▲ とっぷりはいってねてるニャ。( ˘ω˘ )スヤァ


▲ ・・・ニャ。( ˘ω˘ )スヤァ

お耳ちょびっと出てる(足も)ねこたちかわいい。カワ(・∀・)イイ!!
posted by ゆずりは at 22:58| Comment(0) | 出来事 | 更新情報をチェックする