2014年04月04日

実家に一泊。

父が今夜、 会社の歓送迎会があるっていうので、
母と留守番するために実家に一泊。

16時ごろ実家最寄り駅に着いたんだけど、
なにこれ。



なんか雲行きが怪しいんですけども。
つか、さっきからゴロゴロ聞こえてるんですが。
うへっ、ポツポツきたー!
あっ、お迎えの車ハッケン!!

ってな感じで両親と合流して実家へ。

駅前でつい買ってしまったいちご大福をたべ、
母が新聞の音読をしている横でAirたん起動してネットのルーティンを。
一段落したところでお味噌汁作って、
ワ◎ミのお弁当を二人で食べてホッと一息ついてたら
父が帰ってきたので肩の荷がおりた!

折しも今日、父は公証人役場に行って、
無事に遺言書を提出してきたというので
さらっと申し送りをされる。



で、一部はアタシが保管することになった。

これで父も安心したようで「元気が出た」と言っていた。
この先いろいろあるだろうけど、
ひとまず方向性が定まったのでホッとしたんだろうな。

今日の母はわりとご機嫌で、
アタシとしゃべって大笑いしたり、
何度も新聞を音読していたよ。
かつらの広告まで音読するもんだから
こっちが可笑しくなってきちゃったよ。(笑)

でも時折見せる「できなさ」にドキッとする。

お茶をいれてと頼んでも1回じゃスムーズにいかない。
ポットのお湯じゃなく水道水を急須に入れてしまったり、
夕飯用に出してあるお椀にもついじゃったり。
テーブルの上にあるものはすぐ食べちゃいそうになる。
トイレの場所がうろ覚え。

でも今日は実家に帰らなきゃって言わなかったなー。
母がトンチンカンなことを言っても
なるべく否定せずに同意することを心掛けたし。

遺言書の件、父は母に説明していたけど、
どこまで理解しているんだろう。
「お父さんになにかあっても
 お母さんにはアタシも妹もいるから大丈夫だからね」って
手を握って言ったけど伝わってるといいなぁ。

とはいえ父には長生きしてもらわないと!!
遺言書を執行するのはあと30年ぐらい後でいいです。( ´ー`)
posted by ゆずりは at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 母のこと | 更新情報をチェックする