2013年11月11日

長かった。

無事に帰宅しました。( ´ー`)
ああ、長い1日だった。

振り返る今日一日。

母の隣で就寝してゆっくりな朝。
2人でご飯食べてテレビを見て。
昨日のことがあるから洗い物してる間も油断せず。
うかうかしてらんないよ。

父から依頼されている賀状用の住所録を
母に手伝ってもらいながらチェック。
音読は得意だから助かったわ〜。
でも小一時間ぐらいで集中力が切れるよね。(笑)

お昼ご飯は野菜たっぷりのタンメンを。
手伝うっていう意識はないし、
アレやってって言っても聞いてくれないから・・・
まぁアタシがほとんど作るよね。(^▽^;)

で、お昼ご飯終わった頃。
ダンナがアタシの宿泊荷物を取りに来てくれた。
帰るのは夜になっちゃうから、
少しでも荷物がないほうがいいだろうって。
ありがとう、そしてありがとう。(T_T)

なので化粧して着替えて、
使わないものはデカいカバンにいれてってやっていたら。

あ〜、それがトリガーになっちゃったのねぇ。(´・ω・`)
母はしきりに「行くところあるから」とか
「うちに帰らなくちゃいけないから」ってなっちゃってね。
玄関で靴履いて出掛けようするの。

そのうち雨が降ってきたから、
慌てて洗濯物を取り込んでやりすごしたわけ。
やっぱり今日もスリル満点。(´・ω・`)=з

それからは本の音読したり書写したりと
集中するものを始めたのでホッ。
これで小一時間ぐらい過ごせるからね。(^m^)

今日はたいしてやることなかったから、
デイサービスに行ったほうがよかったかもしれないなぁ。
母もアタシといるより充実したんじゃなかろうか。
今更だけどさ。

そんなわけで母と過ごしてきたんだけど、
父が予定より早く帰ってきたので、
アタシは早めに解放されたのでした。( ´ー`)

そうそう、父への申し送りのひとつで、
玄関チャイムをつけたらどうかと提案してきた。
ドアが開くと音が出て知らせるヤツがあるといいんじゃないかなぁ。
でもまぁ、父がいれば勝手に出掛けちゃうこともないんだけどサ。

って感じで長い長〜い二泊3日が終わりました。
新しい発見もあったけど安定の頑固さも健在。
寛容になれないアタシがいろいろと考えてしまうことも多数。

こちらが思ってる通りには動いてくれないし、
つか逆に予想外なことをしたりするし、
とはいえ母の考え全部はわからないし、
やっぱりその時その時でお互い気持ちよく過ごせるように、
アタシは頑張らないといけないんだと思う。

たまに母が認知症じゃなかったらどんなだったかなぁって
ちょっと妄想したりするけど、
そうしたら今のような父とは会えないような気がするから
これはもう考えない方向で。(´-ω-`)

ふたりがずっと笑って暮らせるよう、
協力しつつ見守っていこうと思います。


↓もらったお土産はコレ↓
posted by ゆずりは at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 母のこと | 更新情報をチェックする