2012年09月17日

戻ってきた。

半年ぐらい前だろうか。
ずっと身につけていた水晶がなくなった。
Gパンのポケットにいつも入れていたのに。

実家に泊まりに行ったとき、
アタシのGパンを
母が自分のだと思って履いていたことがあったから、
おそらくその時ではないかと推測。

ポケットに入れておいたお守りと水晶の数珠も
外に出されていたから。

でも確証がなくて、
母に聞いたって覚えていないし、
ひょっとしたらウチで着替えるときにポロッと。
うっかりポロッと出てタンスの裏側とかに転がったり。
もしかしたらそんなことだってあるかもしれないと。

無くなってしまったのは悲しいけど、
きっとなにかしらの意味があって
アタシの手を放れてしまったのだろうと。

そう思っていた。

が。

先日実家に行って宿泊準備を手伝っていたとき。
母の口紅を捜索するために
鏡台の引き出しをあさっていたら、
コロンと入っているではないか!!!

ほぉ〜〜〜!!
また出逢うなんて!!

母に見つからないように
そーっとポッケに入れて持ち帰ってきたよ。

やっぱり母のところにあったかー。
まさか戻ってくるとは思わなかった。

でも戻ってきてよかった。

ちょっと透明度が落ちている感じするから、
次の満月のときにでも浄化しようっと。

IMG_3193.JPG

お帰り、水晶。
今度ともよろしく。
posted by ゆずりは at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | 更新情報をチェックする