2004年05月14日

鳩ぽっぽ。

2004-05-14 15:58:57
サブレ、食いたい。
posted by ゆずりは at 15:58| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | 更新情報をチェックする

「ナイストライ」という言葉。

以前のエントリにトラックバックをいただきました。
seiaさん、ありがとうございます。

「頑張れ」にかわる言葉って、非常にムズカシイという話。
自分に対してその言葉を使う分にはまだいいと思うんです。
『困難なことに対して努力しよう』っていうことだから。
ただ、人に言うってのは、押しつけがましい感じ。

でもでも、頑張ってないからとか、もっと頑張れよ、って思って
「頑張れ」って言ってるワケじゃないのよね。
ウチはボウズが野球をやってるので、そういう掛け声が自然と出ちゃう。
最近は違う表現をしようと努力してますが。
全体的にこう、掛ける声としてみるとムズカシイ。

seiaさんのエントリで、
「頑張れ」に対応する言葉だけど,英語ではなんだろう?やっぱり口をついで出る言葉となると,"Let's Go"とか"Go!"だろうなあ.直訳すると「行こうぜ」「行け」か.「頑張れ」のような重荷を与えることはない.
とありましたが、
その後でご本人も書かれてる通り、日本だとギャップがありますよねぇ。
まー、しばらく模索してみます。

これがね、ピンポイントだとやりやすいんだけども。

そこで。
seiaさんが小学生時代にやっていた、アメリカのリトルリーグのお話。
コーチや親たちの応援がとても参考になりました。
「空振り」→"Good(nice) Try!"
「見送り」→"Good Eye!"
「ファール」→"Nice Cut!"

「空振り」を「ナイストライ」って言うの、いいです。
ちょっと目からウロコです。
っていうか、今度からコレ、使わせていただきます。ええ、使いますとも!

いいスイングだったけど空振りしちゃった子に「いい振り!」と言ったことありますが、
なんだか小馬鹿にしてる感が否めなかったんですよ。

ちなみにウチのチーム、「見送り」の場合は「ナイッセン」と言ってます。
多分「ナイス選球」という意味だと・・・。
「ナイスカット」は使ってます。ナイスカットの次に大当たりを期待して。

あと考えてるのは・・・
ランナーの時、リードして牽制される前にベースに戻ることってありますよね。
リードからベースに戻ってギリギリセーフって時。
そういう時ってなんて言えばいいでしょうねぇ?
「ナイスバック」?そんなのアリ??

■trackback to 井蛙望洋(「頑張れ」と「ナイストライ」
posted by ゆずりは at 01:21| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 出来事 | 更新情報をチェックする

月に一度。

ああ、ヤダヤダ。
だるだる〜、の時期が来てます。
いやぁーね、オンナって。
男子諸君、読んでたらスイマセン。
今回はそんな話です。

小学校6年の時から、ほぼ1ヶ月毎にヤツはやってくるけども、
学生の頃はアレの時期でも元気だったのになぁ。
やっぱりトシを重ねると、イロイロと障害が出てくるのかね。
まあ漠然と月経前症候群(PMS)なんじゃねぇかなぁと思っとりますが。

昨日あたりはイライライライライライラ。
「アタシ、もうすぐだから、みんな気を付けてよー」と家族にアピールするんで、
ある程度は危険回避してくれるよーだ。
ムスメもボウズも大きくなったので、辛い体に鞭打って家事しなくてもいいし。
ううう。ありがとう、家族。

今日は、もお。
体ダルいわ、頭痛いわ、体全体がむくんでるわの三重苦。
ダンナと昼ご飯食べた後、さっさと寝込んでしまったさ。
こりゃ、明日ぐらいから血が減るな、間違いない。

そいでさ、計算してみたんだよね。
初潮来てから・・・って。
そしたらさ、もう20年以上アレと付き合ってるんだよー。
うわぁ。軽くショック受けたぞ。
やー、若くないっつーのは自覚してるんだけど、数値で見るとダイレクトに響くな。
うひょ〜〜〜〜〜〜。
それでもあと10年ぐらい、アレがあるんだろーから、まだまだ油断は出来ないね。
つーか、それが終わるか終わらないか頃に、また別の山が来るだろーし。
しかし、オンナの証だからね。これは。
なくなっちゃったら逆に淋しくなっちゃったりしてね。
あるウチが華っつーことかい。
ホゥ・・・。

と、考えを巡らせても、ダルいもんはダルい!
うがーーーーーっ!

■あったかカウンセリング 月経前症候群(PMS)

posted by ゆずりは at 00:16| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | 更新情報をチェックする