2004年05月09日

池山杯、ベスト4進出。

雨の中の池山杯。やってきましたよ。
1試合目を勝利した後すぐ、2試合目もやってきました。

アヤシイ天気はやっぱり崩れ、試合開始前から小雨が落ちて。
そんな中始まった池山杯2回戦。
相手チームはさいたま市のチーム。
今日のウチの子供達は、すごく声が出ていて良いムード。
雨に負けるもんか、っていう気持ちが伝わってきた。
2回表にこちらが先取した1点を守り続ける試合展開。
ピンチになっても、気持ちは負けず。
そのまま相手を0点におさえて試合終了。ホッ。

続く3回戦。池山杯準々決勝戦となる試合。
休憩の時間もあまりなく、ベンチを移動して15分後に始まるとのこと。
「お腹すいたよー」と訴えてくる子たちに「オニギリ1個食っとけ!」。
相手の川越のチームは1試合分休めたので、なんだか気合い十分・・・。

1回裏に相手が1点先取。
まだ始まったばかりだというのに、ベンチの雰囲気は弱気モード。
イヤイヤ、これからじゃん。
なんて言ってる2回表、コチラが3点取って逆転。
打線がいい感じに繋がっていて、応援席も安堵。
それから相手チームに点を与えず、こちらは確実に点を追加していく。
試合開始時に降っていた雨だけど、一時、止んだので安心してたら。
規定時間がもうすぐ終わろうかという、最終回裏に大降りに。
ピッチャーも疲れと雨のせいで、なかなかストライクが決まらない。
あれよあれよという間に6点差が5点差に。
うぉい!
アウトカウントは1。さらに満塁。
や・ばーい!!

前の試合でピッチャーだったボウズ、この試合はショートをやっていた。
あまりにもフォアボールが続くため、ボウズにピッチャー交代。
そして、そのとたん、雨が激しく降り出す。
うぉー!なんだ、コレ。そんな演出いらねーよ。
おかげで制球が定まらず押し出し、7−6になってしまった。
それでも2アウト目を取って、だけども満塁。
ああ、もうイヤ〜。
ここにきてバケツをひっくり返したような豪雨になって、試合は一時中断する。
「どーなんの、コレ?あと一人なのに」「これじゃ終われないよねぇ」などと呟く応援席。
審判団も試合を再開しないと始まらない(ってか終わらない)と思ったのか、試合続行とのこと。

さぁ、あと一人。2アウトだからね。
大丈夫、大丈夫。ガッチリ守っていくよー。
ベンチも応援席も、雨と相手チームの応援に負けず声を張り上げる。
ボウズが投げる。外角のストレート。
バッターが打ちました!サードライナー。
5年生の三塁手、見事キャッチ!!!試合終了〜〜〜。
ベスト4進出だーーーー。

はぁ・・・。しんどい試合だった。

まさに私の今年のテーマ、
「信頼を胸に 歓声の渦の中 勝て。」
で、勝ちましたよ。ええ、勝ちました!
ホゥ〜〜〜〜〜〜〜。

次は準決勝・決勝だ。
またダブルヘッダーだけど、しっかりね。

私とダンナは・・・法事で行けないのさ・・・。ガックリ。

ボウズ。母の日のプレゼントに勝利を二つ、ありがとう。

posted by ゆずりは at 19:23| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 少年野球 | 更新情報をチェックする

今日は大丈夫。

ご飯が足りないってことはなかった、大丈夫。
オニギリ10個握ったよ。アイスコーヒーもいれたよ。
天気がイマイチなので「野球日和」って感じじゃないなぁ。
それでも大雨が降らない限り、試合はあるぞ。
小雨でもグランドに行ってしまえば試合はある。
すでに一日順延になってるから、もう延期は出来ないしね。
15日の準決勝・決勝に出るために、今日、バッチリ勝ち上がらねば!

よーっし!行って来るぞぉ。
posted by ゆずりは at 05:55| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 少年野球 | 更新情報をチェックする